葉酸サプリ 変色

葉酸サプリ110番|トップページ > 葉酸サプリが変色する原因と適切な対処方法

葉酸サプリが変色する原因は酸化

葉酸サプリメントの変色の原因とは

 

葉酸サプリが変色してしましったときに、気になるのが安全性です。サプリメントを飲むときに知っておきたいのが、食品と同じように賞味期限があること。賞味期限とは、ある食品が美味しく食べられる期間のことをいいますが、サプリメントでいえば、商品の劣化の心配なく飲める期間といえます。

 

開封した時点でサプリメントの酸化がはじまる

サプリメントの消費期限

食品も同じことがいえますが、サプリメントを開封すれば、空気に触れることで酸化が始まります。開封したサプリメントの場合は、賞味期限にかかわらず、指定の1日量を食べて空になるまでの期間が保証期間となるのを覚えておきましょう。

特に葉酸サプリは無添加にこだわってるため品質管理に注意する

品質にこだわった無添加サプリメントの場合

コーティング剤などが無添加の葉酸サプリを利用している場合は、品質管理にも十分気をつける必要があります。たとえば、賞味期限・保証期間中でも、誤って濡れた手でサプリメントに触れると、変色が起こることがあります。

 

特に、妊婦さん向けの葉酸サプリでは、添加物を最低限に抑えてるものがあるので、通常のサプリメントより劣化しやすい傾向があります。

 

妊娠中に葉酸サプリを摂取するときは、賞味期限が切れているものや、開封から時間がかなり経っているものは、酸化やカビ、栄養素など品質の低下の可能性もあるので、摂取を控えることが大切です。

葉酸サプリを変色や劣化の促進を防ぐ保存方法

サプリメントの保管は冷暗所で

葉酸サプリの変色や劣化の促進を防ぐには、ふだんから保存方法にも気をつけることが大切です。特に、近年人気を呼んでいるオーガニックなど天然成分を配合したものは、取扱いに注意が必要なサプリメント

 

もともと成分量にばらつきのある天然のものは、人工のものよりも品質管理が難しい傾向にあります。妊娠中にオーガニックの葉酸サプリを飲んでいる場合は、保存方法にも気をつけましょう。

 

保存は室温ですずしい場所に保管する

開封した葉酸サプリを保存するときは、おすすめなのが冷暗所に保管することです。ただし、冷蔵庫は温度差により湿気やすくなるため、サプリメントの保存に必ずしも適しているわけではありません。

 

注意書きで指定されている場合を除いて、葉酸サプリはボトルの蓋や袋のチャックをしっかり閉めるのを確認して室温で涼しい場所に保管するのがベストです。また、直射日光や高温多湿は酸化や劣化が進むため、避けるようにしてください。

旅行や外出先に持ち出す際はサプリメントケースを活用する

ピルケース

 

毎日飲む必要のあるサプリメントは、職場や旅行先など利用するシーンもさまざま。葉酸サプリの飲み忘れを防ぐためにも、サプリメントを小分けにして持ち歩くのが便利です。おすすめはピルケースやサプリメントケース。

 

ピルケースやサプリケースは保存状態の維持にも良い

ピルケースやサプリメントケースは持ち運びに便利なだけでなく、その都度葉酸サプリの本体の容器を開封しなくてもよいので、よい保存状態を維持やすくなります。

 

乾燥剤(シリカゲル)

また、葉酸サプリの保存状態をさらに良い状態にしたい場合、開封後は空気をしっかり抜いて、乾燥剤を入れておくこともおすすめです。乾燥剤は乾物食品についているものを再利用したり、お近くの薬局やホームセンターなどで購入することができます。

葉酸サプリが変色した場合の対処方法

葉酸サプリの保存に気をつけているのに、サプリメントが変色してしまう場合もあるかもしれません。葉酸サプリの変色した場合は、次のことをチェックしてみましょう。

 

葉酸サプリを開封のままにしていなかったか
直射日光のあたる場所に保管しなかったか
室温や湿気の高い場所で保管しなかったか

 

変色したサプリメントが必ずしも品質そのものが変わるわけではありませんが、安全性を優先するなら、新たに商品を購入し直すことがおすすめです。

 

濡れた手で触ってしまったなど、変色の原因が明らかである場合には、変色したものだけで破棄するとよいでしょう。

 

注意また、葉酸サプリを開封して間もないのに変色がみられた場合は、メーカーに直接問い合わせしてみてください。賞味期限内のものであれば、メーカー側で保証してくれる場合もあります。

サプリメントも食品と同じく保存方法には気を配ること

食品とは異なる形態のサプリメントは、賞味期限や品質管理をついつい怠ってしまうものです。葉酸サプリを安全に飲むためにも、日頃から保管方法には気を配るようにしましょう。

 

また、妊娠中に葉酸サプリを飲んでいる場合は、安全のために変色したサプリメントを飲むのは控えるようにしたほうが望ましいです。

 

この記事を読んでいる方によく読まれているページは以下です

page top