妊娠力をあげる食べ物

葉酸サプリ110番|トップページ > 妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

藤本美貴さんインタビュー記事はこちら

手軽に手に入る!妊娠力がアップする食べ物8選!

妊娠力がアップする食べ物は、デザートとして食べられるものもありますので、おやつに組み込んでみるのも良いでしょう。

 

1.納豆

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

納豆はレバーやアサリなどと同じくらい多く鉄分が含まれていることから、補うことで妊娠率をあげる妊娠ホルモンの分泌を促すことが分かっています。実際に、鉄分摂取で妊娠率があがったといったデータが報告されているなど、しっかりと補っていきましょう。

 

2.玄米

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

玄米・全粉パンなどの複合炭水化物は、正常な排卵にする効果があるとされているので、白米や白いパンといった単純炭水化物ではなく玄米などに変えることがおすすめとなります。

 

3.ヨーグルト

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

ヨーグルトや牛乳やチーズなどの乳製品は、カルシウムを多く含んでいて、このカルシウムは生殖器の健康維持に役立つとされています。ヨーグルトにバナナなどのフルーツを入れたり、きな粉をかけたりとおやつとして食べるのも良いでしょう。

 

4.鮭

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

鮭やいわしなどの魚類に含まれているオメガ3は、生殖器の機能向上や不妊に繋がるストレスの緩和といった効果があるとされていて、妊娠力をアップさせることが分かっています。注意点としては、水銀が多い魚をたくさん食べてしまうと、健康を害する恐れがあるとされているので食べ過ぎないように気をつけましょう。

 

5.アボカド

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

生殖ビタミンと呼ばれるビタミンEがたっぷり配合されているアボカドは、ホルモンバランスを整えて生殖機能を正常化させる効果が高いと言われています。

 

6.山芋

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

山芋や里芋に多く含まれる亜鉛は、特に男性の生殖機能向上といったイメージが強いですが、女性でも妊娠ホルモンの分泌や卵子の元になる役割があるとされていて、妊娠する上で欠かせない栄養素とも言われています。

 

7.卵

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

卵には、多くのセレンが含まれていて、セレンは精子の運動率を高めて受精能力をアップさせる効果が期待できると知られています。

 

8.ごま

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

ごまに多く含まれるリノール酸は、不妊に繋がるとされるストレス緩和だけではなく、男性ホルモン分泌など男性側の不妊に有効的とされています。

日ごろから体を温める食べ物を摂取することも大事

納豆や玄米など妊娠力がアップする食べ物が分かりましたが、体を温めて血流を良くし、よりそれらの栄養を体の隅々まで届けて効果を高めるような、体を温める食べ物を摂取することも大事です。体を温める(陽性)食べ物の特徴としては、色は赤・橙・黄・黒に多く、味は渋みや苦さや塩辛さがあるとされています。

体を温める陽性の食べ物を一部紹介

  • にんじん
  • 山芋
  • かぼちゃ
  • にら
  • 生姜
  • 漬物
  • りんご
  • ぶどう
  • チーズ
  • 塩辛
  • たこ
  • いか
  • ひじき
  • ワカメ

体を冷やす食べ物は控えようにした方が良い!

妊娠したいときに食べたい!妊娠力をあげる身近な食べ物8選!

 

体を冷やしてしまうと、血流低下から生殖機能の低下などにも繋がるとされているので、体を冷やすといわれている陰性の食べ物の摂取は控えましょう。もちろん、まったく食べないとなると栄養が偏ってしまいますから、その点は気をつける必要があり、方法としては調理の仕方を塩漬け・煮詰めるなどに変えることがおすすめで、陰性の度合いが弱まったり陽性に変わるとも言われています。
他にも、体を温める食べ物と組み合わせることも良いとされています。

体を冷やす陰性の食べ物を一部紹介

  • 茄子
  • トマト
  • レタス
  • ピーマン
  • バナナ
  • パイナップル
  • グレープフルーツ
  • ハム
  • ベーコン
  • かまぼこ
  • マグロ
  • チョコレート
  • ようかん

栄養のバランスが摂れた食事にプラスするように心がけましょう!

よく、その食べ物が良いと言われるとそればかり食べてしまう方も多いとされていますが、栄養の偏りから妊娠する以前の健康を害することに繋がってしまうので、三食バランス良くした上で妊娠力がアップする食べ物を加えましょう。
あまり、神経質に行ってしまうとストレスに繋がりますから、完璧にやろうとせずに楽しみながら行うこともポイントと言えます。

 

産婦人科の医師が葉酸サプリの選び方を教える

この記事の関連ページ

 

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

藤本美貴さんインタビュー記事はこちら

page top