ネイチャーメイド 葉酸サプリ

葉酸サプリ110番|トップページ > ネイチャーメイドの葉酸サプリの成分調査まとめ

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

藤本美貴さんインタビュー記事はこちら

ネイチャーメイドの葉酸サプリの妊娠中に対する添加物ごとの危険性

ネイチャーメイドの葉酸サプリ

大塚製薬から出ているネイチャーメイドの葉酸サプリは、無添加サプリとされているために体に優しいイメージがあります。ですが価格の安さから本当に安全なのか?「完全無添加なのか?」と不安を感じる方も多いのではないでしょうか?そのような方向けに葉酸サプリ110番がネイチャーメイドの葉酸サプリの成分調査をしてみました。

 

結論から言いますと食品添加物は使用されております。食品添加物は安全性が確認されているものですが、妊婦さんの添加物の摂取は控えたほうがよいと考えており、妊娠中はホルモンバランスが崩れて体の調子が安定しない時期での摂取は控えた方が良いといえます。

 

食品添加物を過剰摂取が続いた場合、母体の健康だけでなく胎児の健康リスクにも悪影響が繋がる可能性あるという報告もあることから、なるべくは添加物のない葉酸サプリを選ぶことを推奨しております。

ネイチャーメイドの葉酸サプリに使用されている添加物とその影響

乳糖

牛乳や母乳にも含まれている乳糖は、サプリを固める目的で配合されており、下痢やお腹の不調に繋がる可能性があるといわれています。この症状は、乳糖不耐症や乳糖分解不全性一過性下痢と呼ばれることがあり、牛乳を飲んでお腹の調子が悪くなる方はこちらが起きやすいと言われています。

 

ショ糖脂肪酸エステル

ショ糖脂肪酸エステルは、水と油を混ぜるなど乳化剤の働きがあり、サプリを加工する際に使われることが多いとされています。発ガンや肝臓肥大のリスクが高まる恐れがあるとされていたり、妊娠中に摂取した場合はダウン症といった染色体異常のリスクを高めてしまう可能性あるとも言われています。

 

セルロース

セルロースは、乳糖同様にサプリを固める目的がありますが危険性はほとんどゼロとされています。ですが、セルロース自体は添加物となり、肝臓で分解されることから肝臓に負担がかかってしまうと言われ、肝機能低下は疲労感・めまい・むくみ・冷えなど体の不調を起こすといわれています。体の不調は妊娠中に大敵と言われるストレスになると言えますから、副作用がないとされる添加物でも避けるべきといえます。

 

 

つわり時でも飲みやすいか?ニオイや粒の大きさはどのくらい?

無味無臭ですが、粒が約1cmと大きめになっているので、少し飲みにくい方もいるかもしれません。
実際の体験者の口コミでも、「水を多めに飲まないと飲み込めない」「喉につっかえる感じがする」という意見があがっていました。つわり時は、喉にすこしつっかかるだけでも刺激となって気持ち悪くなるとされていますから、つわりの症状が酷い方は控えたほうがよさそうです。

ネイチャーメイド 葉酸サプリの使用者の口コミ評価まとめ

 

大塚製薬から出ているので安心です。
味もないので、無理なく飲めますし、妊娠初期に必要な葉酸400μgを取れるので助かっています。
葉酸の推奨量が減る中期・後期や産後は、1粒に減らして活用していこうとおもいます。

 

【31歳女性/妊娠初期 ★★★★★】


 

安くて150粒とたっぷり入っていて、どこの薬局でも必ず置いてあるので続けやすいです。
生まれてくる子供のために飲んでいましたが、私の抜け毛にも効いています。
後から調べたら、葉酸には育毛効果もあるようです。
もちろんこれからもリピートします!

 

【29歳女性/妊娠中期 ★★★★★】


 

葉酸だけのシンプルな配合が気に入っています♪ただ粒が大きすぎるので大変かも。
妊娠中特有の貧血が気になっていましたが、症状が落ち着いてきました。
妊娠中は、葉酸不足で貧血になりやすいみたいなので、今後も不足しないように気をつけたいです。

 

【32歳女性/妊娠中期 ★★★☆☆】


 

妊娠前からのスタートですが、ここのところメンタルが不安定だったり、貧血気味で役不足にかんじています。
やはり、葉酸だけで、その他のビタミンやミネラルの配合がないからですかね・・・。

 

【26歳女性/妊活後期 ★★★☆☆】


 

ネイチャーメイドは、合成葉酸を使っていて吸収性が悪いと知りました。
お腹に赤ちゃんがいるうちは、値が張っても天然ものを摂取した方が良さそうです。
そのほうが、効果的で害もないですしね。

 

【27歳女性/妊娠初期 ★★☆☆☆】


 

吟味して買えば良かったです。
無添加と謳われていたので安心していましたが、着色料や保存料が無添加なだけで、それ以外の添加物は入っていました。
葉酸以外はすべて添加物だったり、葉酸よりも添加物の含有量が多かったり、日本ではなくアメリカが原産という点も気になります。
妊娠を考えている方や妊婦さんは、口にしない方が賢明でしょうね。

 

【33歳女性/妊活中 ★☆☆☆☆】


 

効果を確かめる以前の問題です。
お腹が痛くなってくだしてしまったり、肌荒れもひどくなります。
中止すると症状がおさまるので、これが原因であることは間違いないです。

 

【25歳女性/妊娠初期 ☆☆☆☆☆】


妊娠中に最適な葉酸サプリとは?

妊娠中は、胎児の発育などからホルモンバランスが崩れてしまい、少しの刺激でも敏感に反応してしまうといわれています。また、一人だけの体ではなくなりますから、口にするサプリは気を使う必要があると言えます。

 

選ぶポイントとしては、『安全な葉酸サプリを選ぶ為の5つのチェックポイント』で説明しておりますが、当方では『添加物が配合されていない』サプリを推奨しております。

 

葉酸サプリは、厚生労働省から神経管閉鎖障害リスク低減の為に、妊娠前から妊娠3ヶ月まで摂取するように言われています。その後も胎児の発育に関与したり、出産後では母体の子宮回復や産後うつの防止にも役立つことが期待されるなどの調査報告もあることから、日頃の食事から意識して葉酸を補給することが言えます。

ネイチャーメイド 葉酸サプリの総まとめ

食品添加物については、安全性が確認された食品であることから意見が分かれるところではありますが、やはり妊娠中のデリケートな時期は避けたほうが良いと考えます。

 

葉酸サプリにつきましても、なるべくはそれれが含まれないものが良いですし、悪阻等で食が細くなる方もいらっしゃることを考えると、ビタミンやミネラルに加え、妊娠中に不足しやすい鉄分やカルシウムが同時に栄養補給できるものを推奨いたします。

 

 

関連ページ

 

葉酸サプリ110番|現役医者が明かす妊娠中おすすめの葉酸サプリ

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

藤本美貴さんインタビュー記事はこちら

page top