妊活・男性も葉酸は必要

葉酸サプリ110番|トップページ > 不妊や妊活時の男性の葉酸摂取の必要性とサプリメントの選び方

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

藤本美貴さんインタビュー記事はこちら

妊活するために女性だけでなく男性の葉酸摂取も実は必要!

不妊や妊活時の男性の葉酸摂取の必要性とサプリメントの選び方

妊活する上で女性の葉酸摂取が推奨されていますが、実は男性も女性ほどの量ではないものの摂取は必要と言われています。
なぜなら、不妊夫婦の約3割が男性不妊の原因によるものと言われています。その他にも、葉酸というのは奇形のリスクを下げる効果があるのですが、それは女性だけでなく男性の葉酸不足の原因にも大きく関係があるのです。

男性の葉酸摂取による奇形のリスクを下げる仕組み

まず、奇形というのは卵子や精子の分裂の仕方によって決定し、スムーズに分裂が行われて受精すれば、奇形児が産まれることはありません。
反対に、分裂がしっかりと行われずに染色体異常が生じてしまった卵子や精子が受精すると、その時点で奇形というのは決定してしまいます。

葉酸は精子の分裂にも関与している!

葉酸を摂取してる男性

葉酸というのは卵子同様に精子の分裂にも関与するので、女性だけではなく男性も摂取することで染色体異常を回避して元気な赤ちゃんを迎えることができます。

 

上記のことから、奇形のリスクを下げことが可能で、実際に葉酸を1日の推奨量の摂取を行った男性では摂取を行わなかった男性と比較した際に、染色体異常のリスクが低くなるといったことが報告されています。

原因の多くは男性側の葉酸不足!

不妊や妊活時の男性の葉酸摂取の必要性とサプリメントの選び方

妊活の為に女性は意識して葉酸を摂取しているものの、男性が全く意識していないということは非常に多いようです。
葉酸が不足している精子というのは、分裂がしっかりと行われずに染色体異常が見られたことがという一部の事例もあります。

 

同時に、胎児の奇形の一種である神経管閉鎖障害の原因として、男性側の葉酸不足が原因となることが多いということも一部の資料でも解っています。

 

これらのことからも、元気な赤ちゃんを授かるためにも女性だけではなく、男性の葉酸摂取は必要なのです。

葉酸が欠如している男性はパートナーの妊娠率も低いという研究結果も

妊活中に葉酸サプリを飲んでるカップル

 

女性の場合は1日の葉酸摂取が多いほど、受精率が高く妊娠率や出産率が20%以上向上するという研究データがあるように摂取することで妊娠力は上がるようです。

 

では男性の場合はどうなのか?カナダの大学の研究結果で葉酸が欠如している男性は精子のDNA細胞の情報やコントロールが上手くいかないということが報告されています。その結果、男性の葉酸欠如は女性と同じく胎児の奇形のリスクが高くなると言われているだけでなく、葉酸摂取している夫婦に比べ妊娠する確率が低いとも言われています。

 

このことから妊娠力を上げる為にも男性の葉酸摂取は必要といえます。

妊活男性の1日あたりの葉酸摂取量は?

不妊や妊活時の男性の葉酸摂取の必要性とサプリメントの選び方

不妊や妊活期間中の葉酸の摂取量は女性は食事以外での葉酸サプリメントで1日400μgの摂取が厚生労働省の推薦摂取量です。

 

逆に男性の葉酸摂取量としては、食事以外で女性の約半分の1日あたり240μgが葉酸サプリメントで摂取するよう推薦されています。

 

摂取のタイミングに関しては、通常女性は遅くても『妊娠する1ヶ月前から』がベストとなりますが、男性の場合は精子ができるまでに3ヶ月間は要するので、より染色体異常のリスクを下げるためにも、できれば3か月前からはじめておいた方が良いでしょう。不妊対策の場合は毎日意識して摂取するに越したことはありません。

男性の葉酸摂取は妊娠できないという女性の焦りも改善する

妊娠に悩む女性

 

やはり妊娠できないという焦りは女性の方がストレスが大きくなるため、男性も一緒に葉酸の摂取を行うことで妊活に協力的であるという安心感も不妊症の女性には大きな心の支えとなるようです。

 

一緒に頑張っているという事実によって肩の力が抜けてストレスが軽減されるため、月経・排卵周期や基礎体温が安定したりと結果、妊娠しやすい体作りになり妊娠の確率も高まるという精神的不安の改善にもなるようです。

 

このようなことからも、女性と一緒に男性も葉酸の摂取を行って妊活に協力することが大切でしょう。

不妊や妊活中に向いてる葉酸サプリメントを選ぶ大切な基準

葉酸サプリメントや海外だけでなく、国内でも多くのメーカーから発売されています。『たくさんありすぎてどれを選んでいいのか分からない!』という方も多いのではないでしょうか?

 

選び方の基準として、『天然葉酸であること』・『添加物の配合されてないこと』・『鉄分やミネラルが摂取できること』・『原料の放射能チェックを行っていること』この4つは葉酸サプリを選ぶ基準として同じです。

 

不妊対策や妊活が目的の場合は、葉酸と妊娠機能を向上させる成分を同時に摂取できる妊活サプリを選ぶと良いでしょう。実際に多くの妊活成功者は、そのようにしているようです。

妊活経験から出産したママが選ぶ妊活成分が含まれる葉酸サプリとは?

妊活経験のあるカップル

 

不妊症や妊活経験のあるママさんが選ぶ葉酸サプリメントには、『マカ』や『ザクロ』などの妊活成分が同時摂取できるものが良いとされています。

 

不妊男性の原因の90%は精子の数が少ない又は、つくれないなど『造精機障害』と言われておりマカには精子をつくる為に必要な亜鉛やアルギニンなど多く含まれています。女性は卵巣機能を正常化し、それにより基礎体温も安定し不妊にも良い成分と言われています。

 

ザクロに関しては主に女性不妊の原因の半数が『冷え』と言われており、体を温める効果が高いことから不妊・妊活中の冷えにも良いと言われています。これらの成分に加え葉酸は造血作用も高いことから、サプリメントで同時に摂取することで夫婦で妊娠しやすい身体づくりができるといえます。

天然葉酸でマカ・ザクロが含まれているサプリメントどれ?

妊活の為の葉酸サプリメントとしてマカとザクロが含まれているメーカーを国内外の葉酸サプリメントの成分を調査して調べてみました。

今回調査したのは以下の葉酸サプリの主要メーカー10社

  • ベルタ葉酸サプリ
  • DHC
  • オーガニックレーベル葉酸
  • 妊活サプリamoamo
  • ネイチャーメイド葉酸
  • ヘルシーワン葉酸
  • 美的ヌーボ
  • AFC葉酸サプリ
  • 明治ビオママプレママ葉酸タブレット
  • ピジョン葉酸カルシウムプラス

10社の成分を比較して『天然葉酸の使用』や『鉄分やミネラルの摂取』・『添加物や原料の放射能チェック』の基準を満たし『マカ』・『ザクロ』が配合されているのは『オーガニックレーベル葉酸』1社だけでした。
このことから、不妊対策・妊活にもっともおすすめできる葉酸サプリメントはオーガニックレーベルということがいえます。
妊娠初期に適した葉酸サプリに関しては『国内で人気の葉酸サプリメントを徹底的に比較してみました!』を参考に選ぶと良いでしょう。妊娠前から妊娠後に飲むことを想定しているのでマカやザクロは基準に入れておりませんが、選ぶポイントとして参考になると思いますので、宜しければ参考にしてください。

 

この記事の関連ページ

 

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

藤本美貴さんインタビュー記事はこちら

page top