葉酸サプリ110番

葉酸サプリ110番について

監修医師:山中 薫子 先生

【資格】

日本産科婦人科学会 産婦人科専門医
母体保護法指定医師

【所属学会】

日本産科婦人科学会

Read more ▼

【経歴】

愛媛大学医学部卒業
明石市民病院産婦人科勤務
京都府立医科大学付属病院 産婦人科勤務
渋谷文化村通りレディスクリニック(院長)

当サイト(葉酸サプリ110番)は医師の協力のもと、胎児の神経管閉鎖障害のリスク低減のため、妊娠時の葉酸サプリの選び方をはじめ、葉酸の必要性をわかりやすくお届けするための妊娠計画に向けた葉酸サプリの専門サイトです。

 

 

葉酸とは?胎児の細胞をつくる大切な栄養素

 

妊婦さん

さっそくですが先生!妊娠には葉酸の摂取が大切といわれていますが、そもそも葉酸ってなんでしょうか?

 

お医者さん

葉酸とは、ほうれん草など緑黄色野菜やレバーや卵黄に多く含まれているビタミンB群の1種です。

 

妊婦さん

ビタミンB群の1種…。私たちの身体のなかでどんな働きをしているのでしょうか?

 

お医者さん

葉酸は「造血ビタミン」と呼ばれていて、健康な血液や新しい細胞つくるために働いています。妊娠初期など胎児の細胞分裂が盛んなときに葉酸が必要とされているのも赤ちゃんの新しい細胞をつくるために葉酸が大量に消費されるためです。

ワンポイントアドバイス

 

葉酸の役割

葉酸が欠乏するとどうなるのか?

葉酸の食事摂取基準は、成人男女で1日240㎍(マイクログラム)。食事にするとほうれん草(100g)を約2束分の摂取が推奨されています。妊娠期はそれに加えて葉酸サプリなどの栄養補助食品や強化食品からさらに400㎍の摂取が推奨されています。

 

日頃、葉酸の摂取が十分でないと約3ヵ月でカラダは葉酸欠乏状態となり、欠乏状態が続くと肌荒れや疲労感・めまい症状だけでなく、悪性貧血と呼ばれる巨赤芽球性貧血(きょせきがきゅうせいひんけつ)や動脈硬化症のリスクを引き起こすことが最近では分かってきました。

 

妊娠期の葉酸の必要性について

 

妊婦さん

妊娠初期は普段の食事とは別に葉酸サプリから1日400㎍を摂取する必要があるとのことですが、なぜ葉酸サプリからの摂取が必要なのでしょうか?

 

お医者さん

妊娠するまでの赤ちゃん形成されるまでの間は細胞増殖が盛んになるので、非妊娠期に比べ葉酸が大量に必要になるのよ。
妊娠前から妊娠3ヵ月の間を十分に葉酸を摂取することで胎児の神経管閉鎖障害のリスクを約70%も低減できるとされています。

 

ワンポイントアドバイス

 

妊娠期の葉酸の必要性

神経管閉鎖障害のリスク低減ってなに?

神経管とは脳や脊髄の神経のもととなる機能。なんらかの原因で胎児の神経管の形成異常が起こることです。

 

その原因は遺伝やその他の影響とも言われていますが、モノグルタミン酸型の葉酸を1日400摂取することで約70%以上もリスクを低減できるとされています。

 

なぜ葉酸サプリから摂取することが必要なのか?

 

葉酸を飲み始める時期を解説する医師

 

妊婦さん

葉酸は細胞をつくるうえで欠かせない栄養。だから赤ちゃんが作られる妊娠初期の過程で不足すると神経管の形成がうまくいかず異常のリスクがある。そのリスクの低減するために食事とは別で葉酸サプリから1日400㎍の摂取が必要とされている。ということですね!

 

お医者さん

そうですね!よく理解できましたね。

 

妊婦さん

ふと疑問に思いましたが食事とは別で400㎍の葉酸が必要とのことですがサプリではなく、食事から摂ったらダメなのですか?

 

お医者さん

いえ、食事から摂取してもよいです。しかし葉酸という成分は熱や水に弱いと言われており、調理段階で栄養のほとんどが破壊されやすいんです。そのうえ、吸収率も食べた分の50%程度と言われているので食事からだと補給することが難しいんですよ。

 

妊婦さん

ちなみに食事から1日400㎍(マイクログラム)の葉酸を摂取するとなるとどのくらい大変なのでしょうか?

 

お医者さん

ほうれん草(100g)1束として、約4束を毎日食べなければなりません。

 

妊婦さん

よ・・4束も!

 

お医者さん

そうです。ほうれん草100gに210㎍の葉酸が含まれています。食事性の葉酸は私たちの身体のなかで半分程度しか利用されないので、400㎍摂るには4束食べることが必要になる計算となります。

 

妊婦さん

それは毎日摂るには厳しいですね・・。葉酸サプリだと食事に比べて吸収率は良いんですか?

 

お医者さん

そうなんです。葉酸サプリは食事性の葉酸を吸収しやすいように変換しています。それをモノグルタミン酸型の葉酸というのですが、その吸収率は85%以上といわれています。

 

妊婦さん

確かにこの基準量だと食事から摂ることは難しいですね。納得しました!

 

ワンポイントアドバイス

 

体内での利用率の違い

葉酸サプリと食事から摂る葉酸の違い

葉酸には2種類あり、食品に含まれる食事性葉酸(プテロイルグルタミン酸)と葉酸サプリや葉酸米などに含まれる(モノグルタミン酸型)の葉酸に分けられます。

 

サプリや強化食品に含まれる葉酸は、レモンや酵母など食品から抽出され、吸収しやすいようにモノグルタミン酸型に合成されております。

 

一部のメーカー側の販売方法で天然などの言い方をしていることもありますが、すべての葉酸サプリメントは厚生労働省が推奨している吸収の良いモノグルタミン酸型に合成された葉酸です。

 

妊娠期の葉酸サプリの摂取期間について

 

妊婦さん

妊娠時期の葉酸サプリの必要性はよくわかりました。だけど葉酸サプリは妊娠中は出産までずっと飲まなければならないものなのですか?

 

お医者さん

胎児の神経管閉鎖障害リスクの低減の目的だけのためなら妊娠3ヶ月まで摂取すればよいと言われています。

 

妊婦さん

じゃ妊娠3ヵ月から葉酸サプリを飲んでも意味はないということですか?

 

お医者さん

いえ、妊娠3ヵ月以降も飲んだほうが良いです。葉酸は早産や胎児発育不全、妊娠中に胎盤が子宮から剥がれてしまう常位胎盤早期剥離などのリスクも低減する可能性があることから食事も意識しながら葉酸サプリを摂ると良いです。

ワンポイントアドバイス

 

妊娠期間別の葉酸摂取で期待出来る効果

葉酸サプリはいつからいつまで取ればいいのか?

妊娠期の葉酸サプリの摂取期間に特に指定はありません。厚生労働省からは妊娠3か月までは胎児の神経管閉鎖障害リスクを低減するため葉酸サプリなどの補助食品からの摂取が推奨されています。

 

しかし妊娠3ヵ月以降も十分な葉酸を摂ることで、妊娠中期から発症しやすい貧血や、妊娠期の早産や胎児の発育不全・常位胎盤早期剥離・常位胎盤早期剥離などのリスクも低減する可能性が報告されているため、妊娠3ヵ月以降も摂取することが好ましいです。

 

妊娠周期別の葉酸の必要摂取量は「葉酸サプリを飲む期間は妊娠前から必要に応じて活用する」をご確認ください。

 

妊娠に向けた適切な葉酸サプリの選び方

 

妊婦さん

葉酸サプリって色んな種類のものが販売されていて実際どれがいいのか分からないのですが、どのような葉酸サプリがいいものなのでしょうか?

 

お医者さん

葉酸サプリは栄養補給向け・妊娠向け・妊活向けと3タイプありますが、妊娠向けの場合は、葉酸のほかに鉄分やカルシウムなど妊娠期に大切な栄養も同時に摂取できるものが良いです。妊活向けの場合は、冷え対策成分など入っているものが多いのですね。

 

 

妊婦さん

なるほど!妊娠期や妊活時に特に大切な栄養素が配合されているものが良いんですね!でもそれぞれ価格も違うし、内容も違いますがそこはどうやって選べばよいですか?

 

お医者さん

葉酸サプリは栄養成分の種類と量が多いほど価格が高い傾向にあります。葉酸に加えて鉄分やカルシウム、ビタミン程度なら1000円台で販売しているものもあります。
逆に妊娠期に必要な成分がすべて配合されているものは価格が高くなる傾向にありますよね。

 

妊婦さん

では、価格で選ぶと良いということですね!

 

お医者さん

はい。それもひとつの選び方ですよね!あとは、食事では摂取することが難しい成分が手軽に摂れることがサプリメントのメリットなので、そこを重視して選ぶとかもおすすめです。

 

妊婦さん

例えば、妊娠に向けて葉酸以外に摂っておきたい栄養成分はありますか?

 

お医者さん

DHA(ドコサヘキサエン酸)や EPA(エイコサペンタ エン酸)は昨今、妊娠時も摂取が推奨されている成分です。まぐろに含まれている成分で、赤ちゃんの脳神経や発達や早産、低体重児のリスク低減するとう報告もあり、厚生労働省も妊娠中の摂取を推奨しています。

 

妊婦さん

DHA・EPAはじめて聞きました!赤ちゃんの脳神経は早産リスクの低減になるなら飲んでおきたいですね。確かに、鉄分やビタミン、ミネラルは食品からも摂取できそうですが、DHA・EPAは食事から摂取するには特に妊娠中は大変そうです。

 

お医者さん

はい、そのとおりです。DHA・EPAはマグロや青魚の脂質に含まれる成分なので、妊娠期は生ものを食べるのは厳しいですし、魚介類の水銀にも気を付けなくてはならないので、やはりそこはサプリで摂取することが得策ですね。

 

妊婦さん

では、葉酸サプリは妊娠向け・妊活向けとそれぞれの時期に合わせたサプリを選ぶということ。あとは価格で選んでも良いし、栄養重視で選んでも良いということ。栄養重視で選ぶなら、DHA・EPAのような食事から摂ることが難しい成分が摂れる葉酸サプリのほうがよいということですね!

 

ここまでのまとめ

  • 葉酸は胎児の神経管閉鎖障害リスク低減に妊娠前から妊娠3ヶ月まで1日400μgの摂取が必要。
  • 3ヶ月以降も葉酸は必要な栄養素のためできれば摂取したほうがよい。
  • 葉酸サプリは必要な栄養素が同時に摂取できるものが良い
  • 妊活時や妊娠時に必要な栄養が配合された葉酸サプリを選ぶ
  • DHA・EPAなど食事から摂取しづらい成分が摂れるものが好ましい

産婦人科ドクター

 

お医者さん

あとは飲みやすさも大切です。特にサプリが苦手な方や、食べ悪阻(つわり)がひどい方は、葉酸サプリの錠剤の大きさやニオイの有無などの飲みやすさも選ぶ基準に入れたほうがよいです。

 

妊婦さん

あっ!確かにそうですね、私の友人も悪阻がひどくて葉酸サプリのニオイが気になり飲めなくて買い替えたって言ってました。

 

妊婦さん

他にも、赤ちゃんのためにも本当に安全なものなのか気になると思うんですよね。

 

お医者さん

安全性は確かに気になりますよね。食品添加物は母体や胎児の健康のためにもなるべくはとらないほうが良いです。あとは原料の残農薬や放射能などしっかりチェックを行っている品質管理がしっかりしている製造工場で製造されたものが良いですね。

 

妊婦さん

はい。原料の安全性は妊娠時に本当に飲んでもよいものなのか。このあたりの安全性は非常に気になるところです。葉酸サプリの安全性のチェックするポイントなどありますか?

 

お医者さん

原料の安全性は、GMPマークを取得してる工場で製造されている葉酸サプリを選ぶとよいです。

 

妊婦さん

GMPマーク?

 

お医者さん

はい。厚生労働省の厳しいガイドラインのもと、原料から出荷まで汚染や有害物質の混入、成分量のバラつきなど防ぐための医薬品レベルで品質が保たれている工場のみに認めらる品質規格です。詳しいことは以下の厚生労働省の資料を確認するといいですよ。

 

妊婦さん

葉酸サプリもGMPマークが付いているものが品質チェックが行き届いたものだから安心ということですね!

 

お医者さん

そのとおりです!食品添加物などは成分表をみて確認するしかないですが、以下にわかりやすいように比較表としてまとめてみたので参考にするといいですよ。

国内で販売されている人気どころの妊娠向けの葉酸サプリメントの比較表

印は成分・価格・飲みやすさを含めた総合的な評価を5段階で表示しています。
※価格はキャンペーン価格を除き最安値で購入できる最新の価格を表示しております。
※無添加処方とは香料・着色料・発色剤・漂白剤・光沢剤・防カビ材・拡張材の配合を指します。

葉酸サプリメント名 葉酸の推奨摂取量
(1日あたり)
妊娠時の重要栄養素の種類 その他サポート成分 余計な添加物の配合 GMPマーク・放射能・残農薬チェック ニオイ・粒の大きさ
ベルタ葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ
価格:3980
◎
400μg
◎
全て配合
◎
DHA・EPA
ラクトフェリン
◎
無添加処方
◎
GMP取得
有害物質検出なし
◎
飲みやすい
その他詳細

妊娠時の重要栄養素がすべて配合されている人気NO1の製品葉酸サプリです。赤ちゃんの脳機能の発達に良いといわれるDHA・EPAの他、母乳に大切なラクトフェリンなど豊富な栄養をバランスよく摂ることができます。小粒の錠剤で葉酸サプリ特有のクセがなく、ほぼ無臭で飲みやすいこと人気のポイントです。

詳細へ

ノコア葉酸
ノコア葉酸
価格:3980
◎
480μg
◎
全て配合
◎
DHA・EPA
ラクトフェリン
◎
無添加処方
◎
GMP取得
有害物質検出なし
◎
無味無臭
その他詳細

葉酸サプリのなかでもDHA・EPAが1日300㎎摂れるのはノコアだけ。DHA・EPAは赤ちゃんの脳神経や考える力にも関係するといわおり葉酸と同じく妊娠中も摂取が推奨されている栄養成分です。またノコアは唯一、小粒で丸形のカプセルタイプなので喉通りがよく無味無臭なところもポイントです。

詳細へ

葉酸サプリメント名 葉酸の推奨摂取量
(1日あたり)
妊娠時の重要栄養素の種類 その他サポート成分 余計な添加物の配合 安全性・放射能・残農薬チェック ニオイ・粒の大きさ
ママニック
ママニック
価格:3500
◎
400μg
◎
全て配合
〇
乳酸菌
〇
多少あり
◎
GMP取得
有害物質検出なし
〇
多少ニオイあり
その他詳細

多少、余計な食品添加物が使用されておりますが安全性の高いもので安心できます。妊娠時に必要栄養素の他、サポート成分で乳酸菌が配合されている葉酸サプリで、妊娠中のお通じに悩む方にも向いています。
15日返金保証がついておりますので、つわりの症状がひどく、ニオイや味が心配な方に試しやすいこともポイントです。

詳細へ

ララリパブリック
ララリパブリック
価格:2980
◎
400μg
◎
全て配合
×
なし
◎
無添加処方
◎
GMP取得
有害物質検出なし
〇
多少ニオイあり
その他詳細

海外でも人気を得ている葉酸サプリで、必要栄養素の国産野菜の成分が補給することができ、ベルタと同様に余計な添加物は一切使用しないという方針が良い点です。
サポート成分の配合はないがベルタ葉酸と比べ良い点は価格が安いこと、お得な定期購入がいつでも解約できることがメリットです。必要な栄養素だけを補給したい妊婦さんに向いています。

詳細へ

葉酸サプリメント名 葉酸の推奨摂取量
(1日あたり)
妊娠時の重要栄養素の種類 その他サポート成分 余計な添加物の配合 安全性・放射能・残農薬チェック ニオイ・粒の大きさ
mitete葉酸サプリ
「AFC」葉酸サプリmitete
価格:1800
◎
400μg
〇
一部のみ
×
なし
〇
多少あり
◎
GMP取得
有害物質検出なし
◎
飲みやすい
その他詳細

葉酸に加えおもに鉄分とカルシウムが同時に摂取することができます。価格が安いわりに合成添加物の配合も極力控えられており、妊娠時の必要最低限の栄養補給ができます。
とにかくコストを抑えたもので、少しでも良い葉酸サプリを求めている方に向いています。

詳細へ

美的ヌーボ
美的ヌーボプレミアム
価格:6912
◎
400μg
◎
全て配合
〇
DHA・EPA
◎
無添加処方
◎
GMP取得
有害物質検出なし
△
粒が大きい
その他詳細

ビタミン類もすべて完全オーガニックの葉酸サプリです。妊活時のカラダをサポートする栄養成分が豊富に含まれているため、体力に自信のない高齢出産の方や、やせ体質の方に向いています。
赤ちゃんの発育に大切とされるDHA・EPAや質の高い原料の栄養成分がぎっしり配合されており、多少の飲みにくさや価格が高くても問題なく内容を重視したい妊婦さんに向いています。

詳細へ

葉酸サプリメント名 葉酸の推奨摂取量
(1日あたり)
妊娠時の重要栄養素の種類 その他サポート成分 余計な添加物の配合 安全性・放射能・残農薬チェック ニオイ・粒の大きさ
みんなの葉酸
みんなの葉酸
価格:2980
◎
400μg
◎
全て配合
×
なし
◎
無添加処方
〇
GMPなし
有害物質検出なし
◎
飲みやすい
その他詳細

葉酸の量を妊娠時の時期に合わせて飲むことができる葉酸サプリです。
必要栄養素も配合されており、サポート成分も時期によって分けて配合されてる点がポイントです。

詳細へ

はぐくみ葉酸
はぐくみ葉酸
価格:3980円
◎
500μg
〇
一部のみ
×
なし
〇
多少あり
〇
GMPなし
有害物質検出なし
◎
飲みやすい
その他詳細

オーガニックレモンから抽出した葉酸サプリです。他製品と同様にモノグルタミン酸の葉酸で妊娠時に必要栄養素も配合されています。
ママニックと同じく返金保証がついておりますので、ニオイや味に敏感な方に試しやすい点がポイントです。

詳細へ

葉酸サプリメント名 葉酸の推奨摂取量
(1日あたり)
妊娠時の重要栄養素の種類 その他サポート成分 余計な添加物の配合 安全性・放射能・残農薬チェック ニオイ・粒の大きさ
DHC葉酸サプリ
DHC葉酸サプリ
価格:239
◎
400μg
△
一部のみ
×
なし
△
多少あり
◎
GMPなし
有害物質検出なし
◎
飲みやすい
その他詳細

価格が非常に安い大手DHCの葉酸サプリです。葉酸に加えて妊娠時の必要栄養素の配合も少ないが価格が非常に安いことが魅力です。
妊娠向けというより葉酸を定期的に補給したいなど栄養補助向きの葉酸サプリメントです。

詳細へ

ピジョン葉酸サプリ
ピジョン葉酸サプリ
価格:1598
◎
400μg
△
一部のみ
×
なし
△
多少あり
◎
GMPなし
有害物質検出なし
◎
飲みやすい
その他詳細

たまごクラブなど多くの雑誌に広告として掲載されている葉酸サプリです。食品添加物が配合され葉酸に加えて、妊娠時に必要な鉄分やビタミンB群が摂取できる葉酸サプリです。
妊娠向けのイメージで販売されているが、どちらかというと健康のために葉酸を補給したい方向けです。

詳細へ

葉酸サプリランキング!成分・栄養調査から分かったおすすめ葉酸サプリベスト3!

2017年度に販売されている葉酸サプリのなかでもっとも内容が優れおすすめできるベスト3を厳選しました。
妊娠時に必要な栄養素の補給に優れ、飲みやすさやGMP認証の工場で製造されているなど、安全性にも配慮され葉酸サプリ製品のみを厳選し、おすすめ順にランキング付けをさせて頂きました。その他ポイントなどを含め検討の材料として参考にして頂けたらと思います。

 

ベルタ葉酸サプリ 間違いなしの人気NO1の葉酸サプリ!

ポイント1 妊娠時期に必要な栄養素をバランスよく摂りたい方

 

ポイント2 つわりで食事ができず栄養が気になる方

 

ポイント3 妊娠期の美容も気になる方

 

ポイント4 実績豊富な葉酸サプリをお求めの方

 

ポイント5 急ぎで当日発送を希望する方

 

 

 

ノコア葉酸 サポート成分も充実のソフトカプセル

ノコア葉酸

ポイント1 DHA・EPAもしっかり摂取したい方に

 

ポイント2 定期購入がいつでも解約できるほうが良い方に

 

ポイント3 カプセルタイプの葉酸サプリをお求めの方に

 

ポイント4 無味無臭で飲みやすいものをお求めの方に

 

 

 

ママニック 葉酸サプリ 絶妙バランスの栄養成分配合

ママニック

ポイント1 妊娠中のお通じも気になる方

 

ポイント2 返金保証が長いものをお求めの方

 

ポイント3 まずは1袋お試し注文をしたい方

 

 

 

価格重視で選びたい方はコレ!価格重視で選びたい方はコレ!

「AFC」葉酸サプリmitete 価格の安さで選ぶならAFC葉酸サプリ!

ポイント1 安くて安全性が高い葉酸サプリをお探しの方に!

 

ポイント2 市販の葉酸サプリで人気NO1

 

ポイント3 安全な食品添加物のみ使用!

 

ポイント4 ビタミン8種類配合で偏りがちな栄養もサポート!

 

 

 

 

葉酸サプリの上手な飲み方について

覚えておこう!葉酸サプリの上手な飲み方

 

妊婦さん

葉酸サプリの飲み方で気を付けることってあるんですか?

 

お医者さん

2つほどポイントがありますね!1つは複数回に分けて飲むこと。2つ目は水か白湯で飲むこと。

 

妊婦さん

葉酸サプリを複数回に分けて飲む?

 

お医者さん

はい。妊娠向けの葉酸サプリの殆どは1日4粒~6粒が目安となってるものが多いと思います。1日分を1度に飲むよりは1粒ずつとか複数回に分けて飲むほうが栄養を無駄なく吸収しやすいため、小分けにして飲むことがコツです。

 

妊婦さん

なるほど!1度にいっきに飲むとカラダが吸収できずに余分な栄養がながれてしまう恐れがあるということか!

 

お医者さん

そうですね!
あとはコーヒーやお茶に含まれるカフェインも葉酸サプリの栄養を阻害する恐れがあるので、なるべくは水や白湯で飲むようにしましょう。

 

葉酸サプリの過剰摂取や副作用について

 

妊婦さん

葉酸サプリは1日400㎍以上を飲んでしまった場合、副作用とか発症することはないのですか?

 

お医者さん

葉酸は水溶性ビタミンなので余分な栄養は体外に排出されるため過剰摂取にはなりにくい成分です。

 

妊婦さん

水溶性ビタミンは必要意外の栄養は体外に排出されるんですね!それなら安心ですね!

 

お医者さん

でもだからといって葉酸をたくさん飲めばよいというわけではなく1日1000㎍が上限とされているため葉酸サプリの1日の容量は必ず守ることが大切です。

 

妊婦さん

1日1000㎍。葉酸サプリの容量を守っていれば問題ないということですね!

 

お医者さん

そうですね。ただ、葉酸サプリ以外にもサプリメントを併用している方は、葉酸だけでなく他のビタミン過剰摂取に気を付ける必要があります。

 

妊婦さん

そっか!葉酸サプリ以外のサプリにも葉酸が含まれてる可能性がありますからね。葉酸のほかに過剰摂取に気をつけたほうが良い成分ってありますか?

 

お医者さん

そうですね。脂溶性ビタミンはカラダに蓄積されるので気を付けたいのですが妊娠初期は特にビタミンA(レチノール)は摂りすぎると胎児の奇形リスクが高まるとされているので気をつけたいです。

 

妊婦さん

知らずのうちに過剰摂取にならないためにも妊娠中は葉酸サプリだけの摂取にしたほうが安心ですね。

 

葉酸サプリ110番・現役医者が明かす妊娠中おすすめの葉酸サプリ保管方法にも気を配ろう!

ポイント葉酸サプリの酸化・分解を防ぐためにも、サプリメントの開封後は、キャップの閉め忘れ等に注意し、冷蔵庫などの冷暗所など、光のあたらない場所に保管するようにしましょう。

 

また、飲み忘れなどにより長期間経過したサプリメントは、サプリメントが酸化し、栄養素が分解されている恐れもありますので、なるべくは新しいものを摂取するようにしたほうが良いです。

ワンポイントアドバイス

葉酸サプリの一部の副作用

葉酸サプリの過剰摂取で心配されるのは葉酸と脂溶性ビタミンの摂りすぎです。
葉酸は摂取すると亜鉛の吸収が妨げられるといわれており、厚生労働省ではサプリメントや栄養強化食品からの葉酸の摂取は1日1000㎍を上限としています。
通常の食事に加え、葉酸サプリを1日の基準量を守っていれば特に心配はないとされています。

 

脂溶性ビタミンは特にビタミンA。ビタミンAにも肉など動物性食品に含まれる「レチノール」と野菜などの含まれる「ベータカロテン」の2種類があります。

 

過剰摂取になりやすいのはレチノールでサプリに加え、レバーや肉類などの食べすぎにも気をつける必要があります。ベータカロテンは過剰性の心配はありません。

 

葉酸サプリを飲む期間は妊娠前から必要に応じて活用する

葉酸サプリ110番・現役医者が明かす妊娠中おすすめの葉酸サプリ葉酸サプリを飲む期間でとくに大切なのは、神経管閉鎖障害のリスクを低減するための妊娠前から妊娠4か月~5か月までの妊娠初期です。

 

しかし、妊娠初期の時期以外にも葉酸は母体や赤ちゃんの栄養を運ぶうえで重要な成分であることから、できれば妊娠初期以降も飲み続けたほうが好ましいです。

 

特に、立ちくらみやめまいの症状や、食事からバランスの良い摂取がむつかしい方は、出産までの期間を葉酸サプリなど栄養補助食品を活用することで、妊娠中の体調管理のよいサポートが期待できます。

 

※厚生労働省による1日当たりの食事に加えて葉酸をサプリメント等から摂取すべき推奨量

葉酸の摂取期間

葉酸サプリからの推奨摂取量

この時期の葉酸の効果(働き)

妊娠前・妊活中
(妊娠計画時期)

1日400μg(マイクログラム)

子宮内膜を厚くすること(強化)による着床率の向上や受精卵保護による妊娠力の向上

妊娠の1ヶ月前~妊娠3ヶ月
(妊娠0週~11週)

1日400μg(マイクログラム)

出生児の神経管閉鎖障害のリスクを70%低減させる他、自閉症のリスクの低減、流産リスクの低減等

妊娠初期:4ヶ月
(妊娠12週~15週)

1日400μg(マイクログラム)

自閉症のリスクの低減・流産リスクの低下・子宮内胎児発育遅延予防・貧血予防

妊娠中期:5ヶ月~7ヶ月
(妊娠16週~27週)

1日240μg(マイクログラム)

血中のホモシステインを抑制し流産のリスク低減・早産予防・妊娠高血圧症候群予防・貧血予防

妊娠後期:8ヶ月~10ヶ月
(妊娠28週~43週)

1日240μg(マイクログラム)

貧血予防・免疫機能や消化管機能の向上
授乳期(授乳婦)

1日100μg(マイクログラム)

造血効果による母乳の出の向上・産後の子宮回復力の向上

出典:平成23年国民生活センター資料

 

葉酸サプリメントでこんなに元気な子を授かることができました!

実際に葉酸サプリを飲んで元気な赤ちゃんを出産された先輩ママに葉酸サプリメントのことを質問してみました!

 

ナオミマさんの葉酸サプリレビューナオミマさんの葉酸サプリレビュー

ナオミマさんの葉酸サプリレビュー画像

葉酸サプリを飲もうと思ったきっかけは?

1人目を妊娠・出産したときに友人から葉酸サプリをすすめられて飲んでいましたので、2人目を妊娠したときにも飲もうと思っていました。ですが、2人目の妊娠はオーストラリアだったこともあり、妊娠が分かった時点で一応ドクターに聞こうと思っていたのですが、妊娠したかな?と初めて診察に行ったときに『妊娠されていますね、おめでとうございます。今日から葉酸サプリを必ず飲んでくださいね!』と言われ、こちらでは妊娠=葉酸サプリを飲むのは当たり前のことなんだと知りました。

いつからいつまで飲み始めましたか?

こちらでは、妊娠を希望し計画し始めたときから飲む人がとても多いそうですが、私は妊娠が分かったその日から飲み始めました。ドクターからも、そのサプリの説明書きにも“妊娠前から授乳期まで”とありましたので、出産後5ヶ月くらいまで継続して飲みました。

妊娠中の食事で気をつけてたことはありますか?

1人目のときもそうでしたが、2人目も妊娠初期は吐き気が続くつわりがひどく、決まったものしか食べられませんでした。葉酸サプリの中に他にも必要な栄養分がたくさん入っていたので、この時期はあまり食べ物に関しては深く考えず、とにかく食べられるものを食べられるだけ…という食生活を送っていました。つわりが落ち着いてからは葉酸、鉄分、カルシウム、ビタミンを多く含んだものを中心に、でも食べたいものもしっかりと食べていました。後期になると昼夜を問わず足がつることが増えてしまい、カルシウムやマグネシウムの入ったものを安定して摂るように心がけました。

葉酸を飲んで妊娠生活や産後はどうでしたか?

私の場合、葉酸サプリのおかげで、食べ物から得られる栄養素だけでは不足してしまっている…というストレスから解放されました。お母さん自身、プラス赤ちゃんにも十分な栄養素を食べ物だけでは補うことは簡単ではありません。そういった部分で、体だけではなく心のサポートもしっかりしてもらえたと実感しています。そして、今思えば妊娠・出産を通して風邪を引いたりなど体調を崩すことはほとんどありませんでした。それも葉酸サプリのおかげだったのかなと思っています。

マオベイベイさんの葉酸サプリレビューマオベイベイさんの葉酸サプリレビュー

マオベイベイさんの葉酸サプリレビュー画像

葉酸サプリを飲もうと思ったきっかけは?

主人とそろそろ子ども欲しいなと思い始めたのがきっかけ。
葉酸はやはり周りみんな飲んでいたし、妊娠と言ったらまずは葉酸からって感じでした。

いつからいつまで飲み始めましたか?

妊娠予定の約3ケ月前から妊娠後の約3~4ケ月目まで。
ちなみに妊娠予定の3ケ月前から葉酸サプリを飲むことが 幼児の脳や体の形成に良いと言われました。
妊娠後の3~4ケ月くらいになると、特に貧血のような症状もなく、赤ちゃんの神経管閉塞障害のリスクはなくなると言われたので、キリの良い所で葉酸サプリからの摂取は止めました。

妊娠中の食事で気をつけてたことはありますか?

●カフェイン取りすぎると胎児に良くないし、実際飲んだら夜眠りも浅くなるので、コーヒーや紅茶大好きだったのですが、コーヒーは極力さけ、紅茶は1日一杯までにしていました。
●お腹が恐らく腸に圧迫しているせいか、妊娠期間は便秘気味になりやすいので、果物や野菜を多めに取り入れる事により、少し改善されました。

葉酸を飲んで妊娠生活や産後はどうでしたか?

ストレス等は全く感じませんでしたし、体調も今まで通りで変わった事は特になかったです。
逆に言えば、とても元気で一日1~2時間前後くらいの散歩をしていたくらいにピンピンでした。
それは葉酸の効果なのかは分からないですが、妊娠前から葉酸を飲み、順調に妊娠をし、赤ちゃんを授かり、毎回の検診で元気な赤ちゃんと言われ、精神的な面においても凄く励みになり、ストレスのない妊娠生活にも繋がったと思います。

ゆっこさんの葉酸サプリレビューゆっこさんの葉酸サプリレビュー

ゆっこさんの葉酸サプリレビュー画像

葉酸サプリを飲もうと思ったきっかけは?

妊娠がわかった時、助産師である親友に妊娠したことを報告しました。その時に葉酸を飲むことを勧められてすぐに飲み始めました。「初期はサプリメントでいいからしっかり葉酸を摂って!」と念を押されました。産婦人科でも妊娠がわかった時にちょうど配られたのでそちらから飲み始めました。

いつからいつまで飲み始めましたか?

妊娠がわかった妊娠6週目から産後2ヶ月くらいまで

妊娠中の食事で気をつけてたことはありますか?

妊婦さん向けのホームページや雑誌などをたくさん読み、妊婦が食べてはいけないものや量を控えるものなどを調べてそれに従い気をつけていました。大好きだったコーヒーも我慢してデカフェのものを飲むようにしていました。葉酸が多く含まれているほうれん草やいちご、レバーなども積極的に食べていました。

葉酸を飲んで妊娠生活や産後はどうでしたか?

つわりがあったため、なかなか食事から十分な栄養を摂ることができませんでした。ただ、赤ちゃんのためにと葉酸のサプリは毎日必ず飲んでいました。つわりがなくなった頃からは食事からも葉酸が多く含まれているものを食べるよう気をつけていました。看護師として働いていましたが貧血になることもなく産前8週くらいまでテキパキ働いていましたね。予定日一日前に無事元気な赤ちゃんを出産。母子ともに元気に健康で妊娠から出産まで過ごすことができました。母乳の出も良く、ほとんど母乳のみで授乳期を終えることができました。現在でも母子ともに元気な毎日を過ごしています。

 

葉酸サプリのなかでも人気No1のベルタ葉酸がなぜ人気なのか調べてみました

 

ベルタ葉酸サプリ成分表

葉酸サプリの中でも人気のベルタの成分を調べてみました。(上画像参照)
口コミでも「肌の調子がよくなった」「疲れも取れるようになった」との報告も多いことから、『葉酸』『鉄分(非ヘム鉄)』『カルシウム』『ビタミン・ミネラル類』以外に含まれている野菜成分と美容成分をピックアップしてみました。

 

野菜類18種類(ビタミン・ミネラルがバランスよく摂取できる)
キャベツ末・ごぼう末・玉ねぎ・無臭にんにく・大麦若葉・ケール・ブロッコリー・カボチャ・チンゲン菜・パセリ・人参・セロリ・ゴーヤ・ほうれん草・桑の葉・モロヘイヤ・よもぎ・トマト

 

美容成分6種類(妊娠中の肌トラブル対策)
ツバメの巣エキス・ザクロ・黒酢・プラセンタエキス・ビオチン・ヒアルロン酸
葉酸やビタミン・ミネラル以外にもこれだけの野菜や美容成分が同時に摂取できる点は確かにメリットだと感じました。

 

【成分詳細は以下ページを参考にして下さい】
ベルタ葉酸の全てが分かる!評判や効果や安全性まるごとチェック

ベルタ葉酸サプリの粒の大きさ

 

つわり時にも気にならない粒の大きさとニオイ
妊娠中は特に気になるのがニオイ。
ベルタ葉酸はニオイはないと記載はされているが本当に全くニオイはないのか?実際に開封して確かめてみました。

 

『たしかに無臭・・』

 

ニオイは全くといっていいほどしませんでした。
粒の大きさも小さめで1日4粒もこれならストレスにならないと感じました。

 

葉酸やビタミンAやD・E・Kの過剰摂取にも配慮されている点に安心感♪

 

ベルタ葉酸サプリ

妊娠中の過剰摂取まで配慮されているのはベルタ葉酸サプリだけだった。
ベルタ葉酸サプリが人気がある理由は成分の豊富さ以外にも『過剰摂取』に配慮された成分配合にもあると感じました。
葉酸サプリで心配されるのが、葉酸の過剰摂取と『ビタミンA』と『ビタミンE』『ビタミンD』『ビタミンK』の過剰摂取です。この5つの成分も不足してはいけないですが妊娠中は過剰摂取にも注意しなければならない成分といわれています。

 

ビタミンAやビタミンD・E・Kは脂溶性ビタミンの為、不必要な分は排出されず体内(肝臓)に蓄積されます。このことから、配合も気にせずにビタミンだけを詰め込んだ葉酸サプリは危険と言われています。

 

脂溶性ビタミン類が過剰摂取にならないよう成分配合されるのはベルタのみでした。
ベルタ葉酸サプリの成分内容を確認し脂溶性ビタミンの含有量を調べてみました。
その結果、ビタミンAは1粒当たり0.6μg(0.0006mg)、
ビタミンEは1粒当たり7.5μg(0.0075mg)と、1日4粒飲んで、食事から平均量を足しても過剰摂取にならないように配慮されておりました。その他にビタミンDやビタミンKなども、脂溶性ビタミンにあたりますが、それらも過剰摂取にならないような成分配合に、配慮されており葉酸サプリメントの中では非常に安心できる商品ではないかと感じました。

 

【参考】厚生労働省による妊娠中の最大摂取量(1日あたり)

・ビタミンA・・・650~700μg(レチノール当量)
・ビタミンE・・・6.5mg
・ビタミンD・・・5.5μg
・ビタミンK・・・65μg
・葉酸・・・・・1000μg

※葉酸は水溶性ビタミンなので、体内に蓄積されず余分な分は排出されるのでサプリでの過剰摂取の心配はありません。

 

ベルタ葉酸サプリが人気の理由は、赤ちゃんに対する『想い』にあると感じました。
一日の基準値の量の葉酸を摂取できることを基本に、『栄養成分の豊富さ』・『妊婦の事を考えた飲みやすさ』・『大事な赤ちゃんの為に考えられた成分配合』、ベルタ葉酸サプリの『元気な赤ちゃんを産んでほしい』という想いがここまで配慮されたサプリメントとなり、それが伝わっているからこそ人気があるのだということを感じました。

 

 

 

専門医師にキク!葉酸サプリのよくあるQ&A

先生教えて!葉酸サプリのよくあるQ&A

渋谷文化村通りレディスクリニック山中 薫子先生
【経歴】

・愛媛大学医学部卒業
・京都府立医科大学付属病院等、複数の病院の勤務を経て
・平成26年:医療社団法人 雄秀会 渋谷文化村通りレディスクリニック勤務

 

【所属団体】
・日本産科婦人科学会

 

【取得資格】
・日本産科婦人科学会 産婦人科専門医医学博士
・母体保護法指定医師

 

 

なぜ妊娠すると葉酸だけが必要なのですか?
特に、妊娠0週目~7週目にかけては『細胞分裂期』と言われており、母体のDNAから分裂・増殖した細胞が赤ちゃんの脳や脊髄、内臓などを作るための細胞分裂が活発に行われるため、妊婦さんは通常の約2倍近くの葉酸が消費されると言われています。

 

葉酸の大切さを産婦人科の医師が教えるイラスト

 

その細胞分裂や増殖に、葉酸が重要な働きをしていることから、妊娠時には葉酸が母体から欠乏しないように葉酸サプリを摂取するように推奨されています。

 

妊娠初期や妊娠中に葉酸が不足するとどうなるの?
葉酸は先天性異常の「神経管閉鎖障害」や、「口唇裂」のリスクを低減する重要な役割を果たします。

 

妊娠の最初期に「神経管」と呼ばれる器官が形成されます。神経管は後々に脳や脊髄といった中枢神経系の器官になるものです。しかしその神経管になんらかの異常が発生することにより、脳や脊髄が正常に発育できなくなる「神経管閉鎖障害」という先天性の疾患が存在します。

 

神経管閉鎖障害は、無脳症や二分脊椎など、胎児の奇形や身体の麻痺につながり、最悪の場合は流産や死産になってしまう疾患です。神経管閉鎖障害は、妊娠前から妊娠最初期に葉酸を十分に摂取することで予防ができると言われており、遺伝的な要因もあるため100%の予防が可能なわけではありませんが、そのリスクを約70%低減できると言われています。

 

また、神経管閉鎖障害ほど深刻な先天性異常ではありませんが、「口唇裂」「口蓋裂」を葉酸不足が引き起こす可能性もあります。口唇裂は唇が割けてしまう状態、口蓋裂は口の中の口蓋が割け、口腔内と鼻腔がつながってしまう状態です。

 

この二つは合併して現れることが多い先天性異常です。およそ500人に1人の割合で口蓋裂、口唇裂は現れます。遺伝的な要因もあるため100%の予防は難しいですが、葉酸を十分に摂取することにより発症する可能性を低下させることができます。

 

二分脊椎とは?

赤ちゃん(胎生期)の脊髄を覆っている骨が欠損、または開いた状態のことをさします。

 

普段、骨で覆われて守られているはずの脳神経に繋がる『脊髄を含む神経組織』が露出してしまい、炎症を起こしてくっついたり(癒着)、損傷により運動障害や膀胱機能などの障害を起こします。

無脳症とは?

赤ちゃんの脳が欠損または、形成されない状態のことをさします。

 

赤ちゃんの身体は通常の状態で存在しますが、おでこの上からの頭部がなく、無事に生まれてきたとしても短い生命で終わること可能性が高いと言われています。

 

『無脳症』は、現在は出生前の診断で発見することができますが、早期発見できたからとはいえ、現段階では治療法もない為、その場合はやむを得ず人工中絶が行われることが殆どです。

 

胎児の『二分脊椎』や『無脳症』などの神経管閉鎖障害は、妊娠前から妊娠初期にかけて葉酸サプリメントを毎日400μg服用することで、発症リスクを7割~8割低減できるとされており、妊娠を計画した時から、葉酸サプリを服用することを産婦人科や厚生労働省が推進しています。

 

食事から葉酸を摂取すればいいんじゃないの?
葉酸には大きく分けて食品由来の『ポリグルタミン酸型の葉酸』と、サプリメントなどの『モノグルタミン酸型』の葉酸』の2種類が存在します。

 

胎児の神経管閉鎖障害のリスク低減の為には、葉酸サプリに含まれる『(プテロイル)モノグルタミン酸型』の葉酸の摂取が推奨されています。

 

妊娠前や妊娠時に、葉酸を食品ではなく、サプリメントから摂取するように推奨されているのは2つの理由があります。

 

モノグルタミン酸型葉酸によるリスク低減が立証されている

赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低減をする働きは、葉酸サプリメントから摂取できる『モノグルタミン酸型』の葉酸による研究結果が報告されている為、食品ではなく葉酸サプリなどの栄養補助食品からの摂取が推奨されています。

 

食品由来の葉酸は生体利用率が低い

栄養素は天然のもののほうが体によいイメージがありますが、葉酸は別です。葉酸には「ポリグルタミン酸」と「プテロイルモノグルタミン酸」があります。

 

野菜をはじめとする食品の中に含有される葉酸は主にポリグルタミン酸です。ポリグルタミン酸型の葉酸は加熱や胃酸により活性を失ってしまいやすいため、生体内での利用率がおよそ50%と低い数値になっています。

 

一方でサプリメントに利用されるプテロイルモノグルタミン酸は80%を超える利用率となっています。厚生労働省が発表している日本人の食品摂取基準2015では葉酸の摂取推奨量の目安は上述した通りですが、最も推奨されるのがプテロイルモノグルタミン酸で400μg摂取することです。

 

葉酸サプリはいつごろから飲み始めれば良いのでしょうか?
妊娠1ヶ月以上前から飲むことが重要ですので、妊娠を希望している女性は飲み始めておくといいでしょう。

 

なるべく食材から葉酸を摂取したいのですが、サプリ以外でおすすめの食材や摂取方法はございませんか?
ホウレンソウやアスパラ、モロヘイヤなど野菜のほか、枝豆や大豆などの豆、海苔やわかめなどの海藻、牛・豚・鶏のレバーや、ホタテ、生ウニ、牡蠣などにも豊富に含まれています。

 

葉酸サプリは食事性由来のものと合成由来のものがありますが、妊娠時はどちらがよいのでしょうか?
妊娠中は食事性由来(天然由来)のものがいいでしょう。

 

妊娠中に葉酸以外に意識して摂取する栄養素はありますか?
たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、鉄など妊娠中は必要量が増えます。

 

葉酸は出産後も意識して摂取するようにしたほうが良いのでしょうか?
食事からでは充分に摂取できない事が多いので、意識して摂るようにしましょう。

 

妊娠初期に葉酸を飲んでませんでした。今から飲んでも遅くないですか?
妊娠中は必要量が増えますので、妊娠初期に飲んでいなくても気付いた時から飲みましょう。

 

妊娠時に摂取してはいけない栄養素はありますか?
魚介類は、良質なたんぱく質や、生活習慣病の予防や脳 の発育等に効果があるといわれており、優れた栄養特性を有していますが、妊娠中は魚介類を通じた水銀の摂取が胎児に影響を与える可能性があると報告されていますので、水銀濃度が高い魚介類を偏って多量に食べることは避けましょう。

 

妊活中ですが、なかなか妊娠することができません。夫婦で意識することはありますか?
妊娠前からバランスのよい食事と適正な体重を目指しましょう。また夫婦で禁煙することも大切です。

葉酸サプリ110番・現役医者が明かす妊娠中おすすめの葉酸サプリ

そのほか葉酸サプリの知識が深まる関連ページ一覧

人気コンテンツ・葉酸サプリの副作用?!

妊娠初期は特に注意したい!副作用の危険性のない葉酸サプリの選び方と飲まない方がいいサプリの特徴一覧

→ 葉酸サプリの副作用!飲まない方が良いサプリの特徴一覧

人気コンテンツ・葉酸サプリ 天然と合成の違い

葉酸サプリは合成より天然のほうが良いと誤った認識についてと、葉酸サプリの正しい選び方の知識について

→ 葉酸サプリはすべてモノグルタミン酸型の葉酸

人気コンテンツ・丸ごと教える!葉酸の驚くべき効果と効能のすべて

葉酸は妊活や妊娠中にだけ摂取すれば良いと思ってませんか?実は健康と美容に大きく関わっているのが葉酸です。

→ 丸ごと教える!葉酸の驚くべき効果と効能のすべて

 

葉酸サプリ110番・特設ページ一覧

マンガでわかる 葉酸サプリ110番

 

藤本美貴さん×葉酸サプリ110番 独占インタビュー

 

葉酸サプリ110番Produce

妊活・妊娠ママに贈る応援ソング「月夜の君に」

更新履歴

page top